2017年05月02日

堀川すなおさんからのお知らせです。

”Art Award In The CUBE~身体のゆくえ~” 展のご案内

1488264214.jpg

【概要】
このたび岐阜県では、想像力溢れる新たな才能の発掘と育成を目的に、革新的な企画公募展「清流の国ぎふ芸術祭 Art Award IN THE CUBE 2017」を開催いたします。第一回目の本展は応募総数790点のなかから、7名の審査員によって15点の作品が選ばれました。
本展は、「4.8m(幅)×4.8m(奥行)×H3.6m(高さ)」を無限の小宇宙に見立て、この空間の中でなにものにもとらわれず、今回のテーマである「身体のゆくえ」を、自由に表現(制作・展示)していただこうとするものです。世代、ジャンルは問いません。作家、鑑賞者ともに、国際的な視野と今日の息吹を感じることができる3年に1度の公募展を目指します。
岐阜県は山紫水明の自然に恵まれ、豊かな森を源とする「清流」は県内をあまねく流れ、様々な恵みをもたらしました。全国の作家から多数ご応募いただき、この岐阜の地で生まれた小さな一滴が、やがて大河となり海へと注ぐように、全国そして世界へ発信し、この「清流の国ぎふ」の新たな魅力と活力の創造に繋げてまいります。

「身体(しんたい)のゆくえ」

展覧会会期:2017年4月15日(土)〜6月11日(日)
      第3金曜日は20:00まで(展示室の入場は閉館30分前まで)
      月曜休館
入場料:無料
開催開場:岐阜県美術館
参加アーティスト:佐藤 雅晴、柴山 豊尚、谷本 真理、中村 潤、平野 真美、堀川 すなお、松本 和子、三枝 愛、三木 陽子、水無瀬 翔、耳のないマウス、宮原 嵩広、ミルク倉庫+ココナッツ、森 貞人、安野 太郎
詳細:http://art-award-gifu.jp


「岐阜アートさんぽ」
ゆいぽおと出版「岐阜アートさんぽ」の中に”Art Award In The CUBE~身体のゆくえ~” 展が特集されております。
51q4Td4YxbL._SX352_BO1,204,203,200_.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

岐阜へおでかけの機会ありましたら、ぜひご高覧ください〜!

posted by アーティストニュース at 13:02| Comment(0) | 日記

2017年05月01日

橋本次郎さんからのお知らせ

昨年の木津川アート2016では、AOTAKEにてサウンドアートを展開してくださった橋本次郎さん。
今週末、神戸で面白いイベントをされるそうです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
神戸で2年に一度、クリエイターと一緒に夢のまちをつくる「ちびっこうべ」。そのスピンオフイベントとして、5月6日(土)7日(日)にデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)で「サウンドスケープ ワークショップ」を行います。KIITO(キイト)の建物の中で聴こえる音や、周りから聴こえてくる船の汽笛など様々な「音」を集め、みんなでひとつの「音の空間」をつくっていきます。
ちびっこうべ「サウンドスケープ ワークショップ」
2017年5月6日(土)- 7日(日)
13:00 - 14:30 / 15:00 - 16:30(両日)
デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)
http://kiito.jp/schedule/workshop/article/21122/
このワークショップは、都市生活の面白み、心地よさを追究する市民・クリエイター・エンジニアが集い、交わることで作り上げる参加型フェスティバル「078」のプログラムのひとつとして開催されます。
078|ちびっこうべ「サウンドスケープ ワークショップ」
http://078kobe.jp/events/kids/entry-119.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ぜひ、おでかけください〜!

posted by アーティストニュース at 14:59| Comment(0) | 日記

2017年03月27日

浅山美由紀さんからのお知らせ

木津川アート2016では、山川邸にてインスタレーションで参加してくださった、浅山美由紀さんより、
グループ展のお知らせをいただきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
版画や描画の小品をつくりました。
木津川アート2016でご一緒した、熊谷さんもだします。
ミナミに来ることあったら、是非寄ってください。
わたしは、クロージングパーティの時にはいてます。

ギャラリーあしたの箱 出張企画「箱展」

th_e4f74bfc5c0874abb9884021f83521af_hakoten_dm_s.jpg

会場のAmi&Kanoko(日本橋)で、26人の様々な「箱」が出現します。
2017.3.26(日)〜4.1(土)
会期中無休
12:00-19:30(最終日16:00まで)
クロージングパーティ:4月1日(土)14時〜16時
会場:Gallery Ami Kanoko
http://ami-kanoko.com/
大阪市中央区千日前1-2-6
TEL:06-6214-2595
出展者(50音順)
浅山美由紀・北京一・キタミノル・貴地邦公彦・木村志保子・熊谷昇三
桑垣和弘・坂井ユージロー・笹岡茂彦・澤山輝彦・田中恒子・椿ア和生
トヨヤン・奈路道程・西内杉恵・瓢吉庵油坊主・藤田佳史・堀尾貞治
水垣尚・諸戸美和子・山下克彦・山本佳世・龍神悦子・CORONA
MAMA CLOTH・nisai


浅山美由紀


是非、ご高覧ください!

posted by アーティストニュース at 13:23| Comment(0) | 日記