2017年03月31日

城戸みゆきさんからのお知らせ

城戸みゆきさんからお知らせをいただきました!

<東京での展覧会情報>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
展覧会名:Seize the Uncertain Day - ふたしかなその日

https://seize-the-uncertain-day.tumblr.com

会場:東京藝術大学大学美術館陳列館
〒110-8714 東京都台東区上野公園 12-8 美術学部校内
会期:2017年3月18日(土) - 2017年4月5日(水)
開館時間:10:00 - 18:00(入場は閉館の30分前まで)
休館日:月曜日(※但し 3/20(月)は開館、3/21(火)は閉館)
入場料:無料
主催:東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科アートプロデュース専攻
特別協賛:一般財団法人 カルチャー・ヴィジョン・ジャパン
監修:長谷川祐子(東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科 教授)
共同キュレーター:内海潤也 / 黒沢聖覇 / 周浩 / 鈴木葉二 / 峰岸優香 / 宮内芽依 / 宮川緑 (東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科アートプロデュース専攻修士課程在籍)
お問い合わせ:gaap.exhibition@gmail.com
ハローダイヤル:03-5777-8600

『Seize the Uncertain Day - ふたしかなその日』は、昨年に新設された東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科アートプロデュース専攻による企画展。長谷川祐子教授の監修のもと、同専攻修士課程に在籍する学生がキュレーションを手掛ける。

同展では、私的な視点から世界を捉えた日本人作家たちの作品を「極私的ドキュメンタリー」として定義。1970年代から現在までの写真作品と映像作品などが、3章構成で展示される。参加作家には、荒木経惟、篠田太郎、島田清夏、中平卓馬、森山大道、弓削真由子、米田知子、百頭たけし、金村修、川内倫子、川久保ジョイ、城戸みゆき、小森はるか+瀬尾夏美、楢橋朝子、林隆喜、久門剛史、鷲尾和彦が名を連ねている。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

城戸さんより、とっても面白そうな展覧会の情報をいただきました。
お近くにお越しの際は、是非ご高覧ください!

posted by アーティストニュース at 18:22| Comment(0) | 作家さんからのお知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: