2021年07月19日

川中政宏さんから、3つの展覧会のお知らせをいただきました。

川中政宏さんより、展覧会のお知らせをいただきました!
3つの展覧会のうち、ひとつは木津川市役所横、キチキチでの展覧会です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
展覧会のお知らせをさせて頂きます。
まだまだこの先の状況がどうなるのか分かりませんが、
よろしければご観覧下さい。



Cafe STYLE Keihan Mixed Osaka
hdlnomkphoaemled.png

期間:
2021年 7月19日〜7月31日(最終日18時まで)
ラストオーダー18:00

定休日:木曜日
※7月21(水)休業、7月22日(木・祝)オープン

作家:
Ku Klux Kunst (クー・クラックス・クンスト)

川中 政宏:現代美術家
河野 晃久:デザイナー
堤 圭司:クラフトマン

会場:
sweetscafe gallery ℃ sesshi

〒545-0011 大阪市阿倍野区昭和町1-17-27
https://sweetcafe-gallery-sesshi.shopinfo.jp/

カフェをテーマに作品展開
大阪と京都をカフェと作品によって密に繋ぎます。

※COVID-19の状況により、予定を変更する場合がございます。
ご来場の際は、ギャラリーホームページをご確認の上、おこし下さるようお願いいたします。


Cafe STYLE Keihan Mixed Kyoto
jpmlhddppfpcfckj.png

期間:
2021年 8月23日〜9月17日
10:30~16:30
定休日:土・日・祝日
※8/28(土)、29(日)、9/4(土)はOPEN

作家:
Ku Klux Kunst (クー・クラックス・クンスト)

川中 政宏:現代美術家
河野 晃久:デザイナー
堤 圭司:クラフトマン

会場:
木津川市 情報発信基地キチキチ 理科実験室 kichikichi cafe 内

〒545-0011 〒619-0214 京都府木津川市南垣外 15−2 (木津川市役所北隣)
https://kichikichi.amebaownd.com/

カフェをテーマに作品展開
大阪と京都をカフェと作品によって密に繋ぎます。

※COVID-19の状況により、予定を変更する場合がございます。
ご来場の際は、ギャラリーホームページをご確認の上、おこし下さるようお願いいたします。





メタ・メッセージへの感受性 vol.02 -⼤きき他者 ⼩さき汎神-
odnachgdgdlbahok.png

参加作家:
⻘野 ⽂昭 / Aono Fumiaki
川中 政宏 / Kawanaka Masahiro
川端 健太郎 / Kawabata Kentaro

会期:
2021.8/21(⼟)~9/5(⽇)
12:00~19:00 (⽊〜⼟:〜21:00 / 最終⽇ (9/5):~18:00) 
休廊:⽔曜⽇(8/25・9/1)

会場:
HIROSAKI ORANDO GALLERY

〒 036-8035 青森県 弘前市百石町47-2
TEL: 0172-40-3950
https://www.facebook.com/events/818879182351771?ref=newsfeed


是非、ご高覧ください!

posted by アーティストニュース at 00:08| Comment(0) | 作家さんからのお知らせ

2021年07月12日

浅山美由紀さんよりお知らせ

浅山美由紀 個展 | Asayama Miyuki Exhibition |
愛おしいものたち
THE ADORABLE

浅山美由紀dm1.jpg

浅山美由紀dm2.jpg

■期間
2021年7月20日(火)〜8月1日(日) 
12:00〜19:00(最終日16:00まで)
休廊:7月26日(月)

■会場
楓ギャラリー
542-0062 大阪市中央区上本町1-4-20
電話06-6761-0388
https://kaede-g.at.webry.info/

■ジャンル
インスタレーション、平面、オブジェ

■コンセプト
「愛おしいものたち」を表現します。
コロナ禍により、日常は変わってしまいました。少しずつ余裕が無くなって行き、多様性が希薄になってきました。
そんな状況の中、「愛おしい」と感じることの大切さを改めて気づきました。
「愛おしいものたち」とは、生物・モノ・光景・記憶などです。心地よいだけでなく重いものもあります。
それら全て含めて「愛おしいものたち」を大切に思い、それらが未来も存在することを願います。
「愛おしいものたち」が存在する未来とは、希望のある未来だと私は考えています。

■素材
1)インスターレション:布、糸
多数の布のオブジェを画廊の壁面に上へ向かって展示します。
命や希望が生まれ続ける様を表しています。

2)平面、オブジェ:和紙、洋紙・絵具(水彩・墨・アクリル)、布、糸
ドローイングした紙や布に、線香の火で穴をあけた和紙を重ねた2層になった作品です。
手漉きの薄い和紙と、それに開いた穴から、ベースの作品が垣間見えます。

※本展は2020年7月開催予定の個展でしたが、コロナ禍のてめ1年延期になりました。
ほぼ新作で発表いたします。

posted by アーティストニュース at 12:52| Comment(0) | 作家さんからのお知らせ

2021年06月17日

長谷川政弘さんよりお知らせ

これまで何度も招待作家として作品を出展してくださり、
木津川アート2021ではディレクターとして活躍中の長谷川政弘さんより、
二人展のお知らせをいただきました。

LYQH9727_2.jpg

LYQH9727_1.jpg

水景 -waterscape-
長谷川政弘 山本桂子

2021年6月19日(土)から6月27日(日)13時から19時

楽空間 祇をん小西

長谷川 http://masaab.sakura.ne.jp/index.html

どうぞ、無理のない範囲でご高覧ください。


posted by アーティストニュース at 11:19| Comment(0) | 作家さんからのお知らせ